2004年12月09日

酒コミック BARレモン・ハート

BARレモン・ハート私がここまで酒が好きになった要因の一つに、ある漫画の影響があります。

『BARレモン・ハート』(アクションコミックス)

お酒好きの方には有名なコミックですね。
1986年、第1巻のコミックが発売されて以来、18年かけて20巻発売されていますが、通常のコミックから考えるとかなりのスローペースです。
現在も連載が続いています。

BARレモンハートのサブタイトルは、『気持ちがすごくあったかい!! 酒コミック』とあります。
すべて一話完結となっており、酒に関してウンチクを語るマスターと、個性的な常連客との心温まる話が綴られています。

ストーリーの構成はとてもシンプルです。
一話ごとに主人公がいます。
それがマスターだったり、常連客だったり、一見の客だったり。
そして、もう一つの主人公が『酒』です。

とにかくはまりました。
片っ端から読みました。
なぜ読むようになったのかは覚えていないのですが、初めて手にとった第7巻と第8巻を皮切りに、前にさかのぼって全部読みました。

読んでいると、マスターが語る酒の壮大なドラマに耳を傾けながら話に酔いしれている自分がいます。
その酒を味わっている気分のようです。


この漫画を、酒の図鑑代わりに使っている人もいるそうです。
酒の資料としての価値もあるでしょう。
お酒の初心者の方には、とてもいい教科書代わりにもなります。


でも、この漫画を読み終えたときにきっと思うんです。

『レモンハートみたいなBARが近くにあったらなぁ。』


BARは酒を飲む場所でありますが、人間が集まる場所でもあります。
それは、BARに通っている人ならわかります。
この本を読んでもそれを実感できます。


是非一度読んでみて下さい。
  

ランキング参加中です!
役に立った、面白かった、勉強になったと思ったら応援クリックをお願いします。
モチベーションがアップし、記事が増えます。
にほんブログ村 酒ブログ

もっとお酒のブログが読みたい方はこちらもどうぞ!
人気ブログランキング
Posted by suikyomushi at 00:00Comments(0)TrackBack(0)