2006年05月05日

ハバティーニ

ハバティーニMORI BARの毛利隆雄氏オリジナルの「ハバティーニ」です。

このカクテルは当ブログでも取り上げたことがありました。
以前、ジャマイカ・マティーニと呼ばれていたこのカクテルは、現在はハバティーニと呼ばれています。

2005年11月、有名なラムであるHAVANA CLUB(ハバナクラブ)の研修ツアーが行われ、毛利さんも参加されたそうです。

ジャマイカ・マティーニは、ジャマイカ産ラムを使ったカクテルですが、最終的にハバナクラブ7年を使うことで完成されました。

毛利さんは、キューバ研修ツアーでハバナクラブの魅力を改めて実感され、それを機に毛利さんの作る「ジャマイカ・マティーニ」は「ハバナ・マティーニ」と名前を変え、今では「ハバティーニ」と呼ばれ親しまれているとのことです。

オレンジ・ビター 1ドロップ
ハバナクラブ7年 90ml〜
ドライ・シェリー(ドンゾイロ・フィノ) 1/2tsp

60〜70回ステアすることで丸みを出し、ロックグラスに注ぎ、オリーブを沈め、レモンピールで仕上げます。
氷を入れても、最後まで崩れることのない見事なバランス。

シガーとの相性もとてもいいですね。
夏になったらキュッと飲りたい一杯です。


PHOTO : 聖蹟桜ヶ丘・unknown


(参考資料 : ハバナクラブ ニュースレター「ペリオディコ・ハバナクラブ no.7」)

ハバナクラブ7年を購入する(楽天)



ランキング参加中!
にほんブログ村 酒ブログ

もっとお酒のブログが読みたい方はこちらもどうぞ!
人気ブログランキング

この記事へのトラックバックURL

この記事へのリンクの無いトラックバック、宣伝だけとか内容が無関係な記事からのトラックバックは削除することがありますのでご了承ください。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/suikyomushi/50569585