2005年11月18日

御酒

御酒「御酒」と書いて「うさき」と読みます。
見た目では何の酒かわかりませんが、実は泡盛です。

「御酒」に使われている瑞泉酒造の黒麹菌は、何と戦前に使われていたもので、戦争で壊滅したとされていたものです。
ところが、東京大学にその黒麹菌の標本が保存されていることが1998年になってわかり、瑞泉酒造が戦前の味の復刻を目指して商品化に成功したものです。

写真をよく見るとわかりますが、ラベルの下に東京大学のマークが入っています。





御酒普通に販売されているものは違うタイプの瓶ですが、この東大のマークが入った瓶のものは、東大の生協でしか入手できないのだそうです。

値段は、720mlの瓶で4200円。
泡盛としてはかなり高価です。
しかし、東大ロゴマーク入りの陶器ボトルということもあり、一時品切れの状態が続くほどの人気があったそうです。

飲んでみますと、香りは甘めですがあまり泡盛らしくないもの。
そして、味は雑味の少ないクリアな感じ。
あまりアルコールを感じないので、質はいいと思います。
ただ、泡盛好きの方にはちょっと物足りないかもしれません。

なかなか面白い泡盛でした。


PHOTO : 府中市・BAR American


この酒を購入する(ちょっとボトルの形が違いますが)


ランキング参加中!
にほんブログ村 酒ブログ

もっとお酒のブログが読みたい方はこちらもどうぞ!
人気ブログランキング

この記事へのトラックバックURL

この記事へのリンクの無いトラックバック、宣伝だけとか内容が無関係な記事からのトラックバックは削除することがありますのでご了承ください。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/suikyomushi/50248948
この記事へのコメント
はじめてメールさせていただきます。
螢妊ラン(企業の販促・イベント企画の会社です)の水戸といいます。
お酒に対する愛情に溢れた、楽しいブログですね。

弊社では、お酒が好きな方を対象に、来年1月に新発売されるアルコール飲料の試飲をしてくださる方を探しています。試飲時期は発売とほぼ同時期です。

まだ正式決定ではないのですが、この試飲企画が実行された場合、YUJIさんにご協力いただくことは可能でしょうか?

もし可能であるならば、上記アドレスまでご連絡いただけたら幸いです。
詳細につきましても上記アドレスからお答えさせていただきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
Posted by ミト at 2005年12月05日 21:44
水戸さん、はじめまして。
お誘いは嬉しいのですが、今回はご遠慮させていただきます。
今後ともご愛読をよろしくお願いいたします。
Posted by YUJI at 2005年12月06日 14:02