2005年05月25日

雑感

お久しぶりです。
毎日見てくださっている方がたくさんいらっしゃることは、本当に嬉しく思います。
しばらく更新出来なくてごめんなさい。

アクセスの件数は、書いていてもいなくても全然変わりません。
ありがたいことです。
ペースが遅くてもいいから、何か書かないとなぁ、と思っていたら、ふと思ったことがあったので、今日はそれについて書きます。


朝日新聞の記事より。

仙台育英学園高校の生徒の列に乗用車が突っ込み、3人が亡くなった事故。
大変いたましいものでした。
亡くなられた方の無念を思うと、やりきれません。
まだ高校生ですよ。

事故の原因は、飲酒による居眠り運転らしいです。
しかも、事故の40分前まで酒を飲みつづけていた、と。

もちろん、事故を起こしたくて酒を飲んでいたわけじゃないでしょう。
でも、酒を飲んだらまともな運転が出来ないことくらい、わかると思うんですが。

きっと自分は大丈夫、なんて過信していたんでしょうね。
その過信が、若い命を奪ってしまった。

私も、酒を飲んでから運転する人を見かけることがあります。
大丈夫かな、と心配になります。

自分で事故を起こして自分がケガをするならまだしも、他人の人生を奪ってしまう可能性があることを、もう少し考えて欲しい。

誰かが、「アルコールを検知したらエンジンが動かない車にすべき」と言っていたとか。
いいアイディアなのかもしれませんが、そんな装置がないと飲酒運転が無くならないなんて、人間は頭が悪すぎます。

亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、この社会から飲酒運転が無くなるように、切に願っています。

こんな話を聞くと、やはり酒は悪者なわけですが、どんなに美味しい酒でも使い方を誤ると毒なんです。
酒好きにとって、つらい話です。


ランキング参加中!
にほんブログ村 酒ブログ

もっとお酒のブログが読みたい方はこちらもどうぞ!
人気ブログランキング

この記事へのトラックバックURL

この記事へのリンクの無いトラックバック、宣伝だけとか内容が無関係な記事からのトラックバックは削除することがありますのでご了承ください。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/suikyomushi/23024572
この記事へのコメント
飲酒運転は言後同断です。人間としてあるまじき行為だと思います。全てが自分勝手な思い込みで生活する人々をみるにつけ、悲しくなります。他人を思いやる気持ちをもっと大切にしていただきたいものです。僕も飲んだら断じて運転しません。
Posted by I LOVE GILLIAN at 2005年05月25日 06:24
おっしゃる通り。
他人を思いやる気持ちこそ、酒飲みに対して持ってもらいたいものです。
そうすれば、酒はもっと美味しく飲めると思うのです。
Posted by YUJI at 2005年05月26日 19:05