2005年05月25日

森伊蔵はなぜ高いのか

ここのところ、行きつけのバーに飲みに行ったり、友人と居酒屋に飲みに行ったときに、

「森伊蔵、飲んだ?」

と聞かれることが多いです。


ええ、飲みましたよ(笑)


試飲レポートは、もう少し待ってください。
これだけの酒です。
ただ、「旨い!」だけでは済まされません。

いろいろ書きたいことや、やってみたいこともありますので、まとまるまで少しお待ちください。


さて、今日の話は「森伊蔵」です(笑)

楽天市場の酒屋さんで、森伊蔵(1800ml)の販売価格を調べました。
最低は、32,800円、最高は、42,800円でした。

例えば、同じ1800mlの村尾ですと 18,000〜25,000円で販売されていますし、魔王ですと、16,000〜20,000円、伊佐美ですと8,000円前後です。

軽く調べただけですので、数字に少し誤差はあるかと思いますが、それにしても高いものですね。
今の焼酎の値段は異常です。

そして、森伊蔵の販売価格は抜けて高いですね。

関係ないかもしれませんが、フランスのシラク大統領の焼酎好きは有名らしいですね。
特に「森伊蔵」がお好きなのだそうです。

また、有名芸能人でも「オレは森伊蔵しか飲まない」なんて人もいるらしい。
焼酎の偽物がオークションで出回ったなどというのは、森伊蔵だけでしょう。

ご存知無い方のために申し上げますが、この高値になっている原因は、蔵元が高い値段を付けているわけではなく、転売に次ぐ転売で価格が高騰しているためなのです。

高値で取引されたとしても、蔵元は一銭も儲かりません。
転売した業者や個人だけが、そのマージンで儲けているのです。

あるオークション系のメルマガでも、「森伊蔵を購入できればオークションで儲かる。だから抽選の電話はかけるべきだ」というような情報が流れているらしいです。

困ったものですね。
それが、本当に飲みたい方の邪魔になっているのは明白でしょう。
私をはじめとする本当に飲みたい人は、そんな儲けしか考えていない人々のために、当選確率を下げられているんです。

良い焼酎は、大量に生産することが出来ません。
限られた流通量の中で、飲みたい人だけに販売されるようになれば良いのですがね。

森伊蔵は、私は以前から飲んだことはありましたので、今さらそんなにすごく感動しているわけではありません。
先に言っておきますが、森伊蔵に負けないくらい旨い焼酎はたくさんあります。

3万円も出して森伊蔵を飲むなら、一升2000円で買える無名の焼酎をたくさん買ったほうが幸せです。
少なくとも、3万円を出して飲む価値はありません。

どうしても森伊蔵が飲みたい場合は、私を見つけて声をかけるか(笑)、森伊蔵を置いている居酒屋かバーに行って、一杯だけ飲んでみてください。
それが一番納得できる方法なのだと思います。

焼酎は、庶民の酒です。
もうそんなプレミア焼酎を追いかけるのは、やめにしませんか。

半分になってしまった森伊蔵
こちらは「半分になってしまった森伊蔵」です(笑)


森伊蔵を正規の値段で購入するならこちら。
  

ランキング参加中です!
役に立った、面白かった、勉強になったと思ったら応援クリックをお願いします。
モチベーションがアップし、記事が増えます。
にほんブログ村 酒ブログ

もっとお酒のブログが読みたい方はこちらもどうぞ!
人気ブログランキング
Posted by suikyomushi at 19:55Comments(6)TrackBack(1)

雑感

お久しぶりです。
毎日見てくださっている方がたくさんいらっしゃることは、本当に嬉しく思います。
しばらく更新出来なくてごめんなさい。

アクセスの件数は、書いていてもいなくても全然変わりません。
ありがたいことです。
ペースが遅くてもいいから、何か書かないとなぁ、と思っていたら、ふと思ったことがあったので、今日はそれについて書きます。


朝日新聞の記事より。

仙台育英学園高校の生徒の列に乗用車が突っ込み、3人が亡くなった事故。
大変いたましいものでした。
亡くなられた方の無念を思うと、やりきれません。
まだ高校生ですよ。

事故の原因は、飲酒による居眠り運転らしいです。
しかも、事故の40分前まで酒を飲みつづけていた、と。

もちろん、事故を起こしたくて酒を飲んでいたわけじゃないでしょう。
でも、酒を飲んだらまともな運転が出来ないことくらい、わかると思うんですが。

きっと自分は大丈夫、なんて過信していたんでしょうね。
その過信が、若い命を奪ってしまった。

私も、酒を飲んでから運転する人を見かけることがあります。
大丈夫かな、と心配になります。

自分で事故を起こして自分がケガをするならまだしも、他人の人生を奪ってしまう可能性があることを、もう少し考えて欲しい。

誰かが、「アルコールを検知したらエンジンが動かない車にすべき」と言っていたとか。
いいアイディアなのかもしれませんが、そんな装置がないと飲酒運転が無くならないなんて、人間は頭が悪すぎます。

亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、この社会から飲酒運転が無くなるように、切に願っています。

こんな話を聞くと、やはり酒は悪者なわけですが、どんなに美味しい酒でも使い方を誤ると毒なんです。
酒好きにとって、つらい話です。
  
ランキング参加中です!
役に立った、面白かった、勉強になったと思ったら応援クリックをお願いします。
モチベーションがアップし、記事が増えます。
にほんブログ村 酒ブログ

もっとお酒のブログが読みたい方はこちらもどうぞ!
人気ブログランキング
Posted by suikyomushi at 03:03Comments(2)TrackBack(0)

2005年05月17日

森伊蔵が届きました

SN310333_001_001.jpg今週飲んでみようと思ってます。


森伊蔵を正規の値段で購入するならこちら。
  
ランキング参加中です!
役に立った、面白かった、勉強になったと思ったら応援クリックをお願いします。
モチベーションがアップし、記事が増えます。
にほんブログ村 酒ブログ

もっとお酒のブログが読みたい方はこちらもどうぞ!
人気ブログランキング
Posted by suikyomushi at 02:57Comments(3)TrackBack(0)

2005年05月16日

山崎50年、何と一日で完売

MSN-Maichi INTERACTIVE より。

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20050513k0000m020083000c.html

一本100万円。
限定50本で生産された、サントリー「山崎50年」。
なんと一日で完売になったそうです。

まあ、記事にもあるように、個人で買われる方よりは、バーなどが営業用に購入されるケースが多かっただろうと思われますが…。

700mlで100万円。
ハーフショット(15ml)で2万円ちょっとですね。
私は、そんなお金を出して飲みたいとは思いませんけど。

でも、そんなすごいウイスキーを造ってきたサントリーさんには敬意を表したいと思います。

俺は、サントリー創業100周年記念の特別限定品、25年もので我慢してやる(楽天・河内屋)



10年ものは一番安いですが美味しいです(楽天・河内屋)


  
ランキング参加中です!
役に立った、面白かった、勉強になったと思ったら応援クリックをお願いします。
モチベーションがアップし、記事が増えます。
にほんブログ村 酒ブログ

もっとお酒のブログが読みたい方はこちらもどうぞ!
人気ブログランキング
Posted by suikyomushi at 01:30Comments(2)TrackBack(0)

2005年05月07日

金峰櫻井

金峰櫻井鹿児島県日置郡金峰町にある櫻井酒造は、金峰町唯一の蔵元さんです。
1905年創業と歴史は古く、家族だけでやっている小さな蔵です。

この金峰櫻井は、私が飲んだ焼酎の中でもベスト5には入るであろう芋焼酎。
最初にこの焼酎に出会ったとき、その雑味の少なさと甘味たっぷり感、そしてキレの良さに驚いたものでした。

雑味の無い芋焼酎を造る際に大切なこと。
それは、芋の皮や傷んだ部分などを丁寧に取り除くことだといいます。
そのひと手間が美味しい焼酎を造るひとつの理由なのだそうです。

この金峰櫻井は、白麹で造られた焼酎に辛口の黒麹で作られた焼酎を絶妙のバランスでブレンドするして造られています。

月産500本しか生産されない貴重な焼酎。
お見かけの際は、是非飲んでみてください。
個人的には、お湯割り(できれば前割り燗)がおすすめです。


PHOTO : 府中市・とり鉄

この酒を購入する(楽天・よか酒@大島酒舗)


  
ランキング参加中です!
役に立った、面白かった、勉強になったと思ったら応援クリックをお願いします。
モチベーションがアップし、記事が増えます。
にほんブログ村 酒ブログ

もっとお酒のブログが読みたい方はこちらもどうぞ!
人気ブログランキング
Posted by suikyomushi at 18:00Comments(2)TrackBack(0)