2005年04月11日

トラックバックについて

お酒の話題でなくてすみません。

本ブログにもぼちぼちトラックバックをしていただける方がいらっしゃるようになりました。
とてもありがたいことだと思っています。

ただ、私がまだブログに慣れていないせいなのかもしれませんが、トラックバックという機能に違和感を感じています。
私もブログを始めて間もないころ、訳もわからずトラックバックをやってみたということはありました。

このトラックバック、確かにブログ同士を結びつける有効な機能であることは承知しています。
しかし、トラックバックを実行することにより、私のブログの中に勝手に見ず知らずのブログへのリンクを張らせられるいう意識が私の中でどうしてもぬぐいきれません。

特に最近多いのが、記事の内容とは全く関係のないトラックバック。
この記事に何故このトラックバックが必要なのかがわからない。
記事に関連が無い内容ならば、単なる宣伝行為なのでしょうか?

そこで、トラックバックする方へお願いです。
もし、トラックバックする際は、トラックバックした記事の中に本記事を引用するかリンクを張ってください。
もし、それが不可能な場合は、トラックバックすると同時にコメントをください。
コメントが無いと、何故トラックバックされたのかがわかりません。
気持ち悪いです。

そして、トラックバック元の記事に引用ないしはリンクが無い場合は、こちらからもトラックバックさせていただきます。
その時、こちらからトラックバックするのが不自然だと当方が判断した場合は、本ブログの記事のトラックバックを削除させていただきます。

これは、ネットの礼儀とかではなく、本ブログのローカルルールです。

あまりうるさく言うことは好きではありません。
でも、知らない人がいきなり何かを送りつけてきたら気持ち悪くないですか?
だとしたら、何が必要か。
初対面なんだから、挨拶くらいしてください。

本来はこんなことを書きたいわけではないのですが、どうしても気になるために書かせていただきました。

多分、どんどんアクセスを増やそうだなんて考えている人は、こういう考えは理解できないのかもしれないなぁ。

以上、よろしくお願い致します。


ランキング参加中!
にほんブログ村 酒ブログ

もっとお酒のブログが読みたい方はこちらもどうぞ!
人気ブログランキング

この記事へのトラックバックURL

この記事へのリンクの無いトラックバック、宣伝だけとか内容が無関係な記事からのトラックバックは削除することがありますのでご了承ください。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/suikyomushi/18644484
この記事へのトラックバック
すみません、今回は食べ歩きネタは無しです。TrackBackについて、ちょっと思
一方通行のTrackBackについて【take-mぶろぐ。】at 2005年04月12日 01:25
この記事へのコメント
右も左も分からぬままブログを始めた僕もいたく共感します。
新参者の僕は、自分の感覚がおかしくて、この世界の人たちはこういう感覚なのかと、悩んでもおりました。
結局のところ、
僕が大切にしているものを、あなたも大切にしていただけませんか?
そうでないと、あなたが大切にしているものを、僕は丁寧に扱えるかどうか分からなくなってしまいます。
僕が抱えていた不安はそこにあったのだと思います。
Posted by モルト侍 at 2005年04月12日 16:50
そうですね、おっしゃる通りです。
世の中にはいろいろな考え方をお持ちの方がいらっしゃいます。
それはそれでいいと思います。

ただ、自分が大切にしているもの…このブログもそうですし、このブログを見てくださっている皆さんもそうです…がこれからも楽しく続けていけるためにどうしたら良いか。
私は、自分のブログなのだから自分でローカルルールを作ってしまえばいい、というところにたどり着きました。
もちろん、自分勝手にという意味ではなく、このブログを見てくれる人が、楽しい気持ちになれるにはどうしたらいいかを考えた末のローカルルールです。
Posted by YUJI at 2005年04月12日 16:59