2005年04月06日

本格焼酎を美味しく飲むために

薩摩宝山最近、本格焼酎をよく飲むのですが、少し残念なことがあります。

居酒屋、特にチェーン店の居酒屋さんで本格焼酎を頼むと、ロックで飲む場合はあまり問題はないのですが、お湯割りで飲む場合にお湯の量が多すぎるんです。
そのおかげで、かなり味のうすい焼酎のお湯割りを飲まなくてはならなくなります。

お湯割りを作る際のお酒とお湯の割合は、どのくらいが一番美味しいのでしょう?

例えば、焼酎5:お湯5だとアルコール度数は25%の半分ですから12.5%になりますね。
そうすると、ワインや日本酒よりもアルコール度数は低くなります。
(ちなみにワインは7%〜15%、日本酒は15%〜20%程度)
焼酎4:お湯6だと、10%。
私は、このあたりが限界でそれ以上お湯が多くなると旨味が薄まってしまい、美味しくないと思うのです。

ところがこの間、某居酒屋さんでお湯割りを飲んだのですが、明らかに焼酎の量が少なすぎるお湯割りでした。
多分、焼酎が2か3、お湯が8か7という感じのお湯割り。
しかも、出てきたときは熱くて飲めませんでした。

実は、焼酎に熱湯を入れてしまうと、匂いの立ちが悪くなり、辛味が強く出てしまいます。
(ちなみに電子レンジなんてもってのほかです。舌が痺れます。)

焼酎のお湯割りは、カクテルの一種だと思います。
せっかく蔵元が一生懸命造った焼酎が、お客に出す一歩手前のいい加減な仕事で、台無しになってしまうのです。

お湯割りを提供しているお店のかた、もしこれを読んでくださっているなら、もう一度焼酎のお湯割りの造り方をご自分で研究してみてください。

お湯割りを作るときに、お湯を先に入れるのか、焼酎を先に入れるのか、どちらが美味しいかご存知ですか?
その場で割るよりも、美味しく飲める割り方があるのをご存知ですか?
割るときに使っているお湯は、どんな水をお使いですか?
お湯の温度はどれくらいが飲みやすいか、ご存知ですか?

私たちは、単なる酒飲みです。
普通の居酒屋の客です。
でも、お酒は美味しく飲みたい。
ただそれだけなんです。

蔵元と消費者を結ぶのは、酒屋さんや居酒屋さんやバーなどのかたであるはず。
蔵元の一生懸命造った酒を消費者が飲んで、その酒に感動するのもがっかりするのも、店員さん一人一人の所作にかかっているんです。

一人でもこの気持ちがわかっていただける店員さんが増えることを祈っています。


PHOTO : 薩摩宝山(鹿児島・西酒造)※本文とは関係ありません。

ワインと日本酒のアルコール度数表記のところで、(ちなみにワイン・日本酒は15%〜20%程度)と表記しておりましたが、読者の方からのご指摘により、正しくは(ちなみにワインは7%〜15%、日本酒は15%〜20%程度)と訂正させていただきます。

ご指摘いただいた方に感謝申し上げます。

ランキング参加中!
にほんブログ村 酒ブログ

もっとお酒のブログが読みたい方はこちらもどうぞ!
人気ブログランキング

この記事へのトラックバックURL

この記事へのリンクの無いトラックバック、宣伝だけとか内容が無関係な記事からのトラックバックは削除することがありますのでご了承ください。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/suikyomushi/18177663
この記事へのトラックバック
【杜翁】と書いて,“もりのおきな”と読む。 【虚空乃蔵】が造るむぎ焼酎である。  しかも,黒麹・常圧。  われわれは,以下の条件で造ったむぎ焼酎を,【杜翁】として販売している。 1.大麦は,大分県産ニシノホシ。 2.麹菌は,黒麹。 3.もろみ日数は,26日〓3
▲杜翁【虚空乃蔵 酒蔵日記】at 2005年04月06日 20:02
この記事へのコメント
日本酒圏のこちらでは、このような状態があたり前です。
ですから、焼酎とお湯を別々に持ってきてもらいますが・・・
焼酎の少ない事(´ヘ`;)ハァ ゲッソリします。
自分で飲んだことのない店員には判らないのでしょう。
Posted by Titi at 2005年04月06日 20:30
はじめまして。
共感していただきありがとうございます。
ブログを読ませていただきましたが、いい焼酎をお飲みになっていらっしゃいます。
私と好みが似ているような気がしました。

「焼酎とお湯を別々に持ってきてもらいます」というのは目からウロコでした。
今度からそうしてもらおうかな。
今後ともよろしくお願い致します。
Posted by YUJI at 2005年04月07日 12:55
確かに。
僕が水割りはカクテルである。
という認識を持っていることと共通します。
Posted by モルト侍 at 2005年04月07日 13:41
同意していただけて嬉しいです。
美味しい水割りを作るには修行が必要ですよね。
店員さんには、そこまでとは言わないから、最低限の仕事をして欲しいと思います。
Posted by YUJI at 2005年04月07日 14:32
お湯割りや水割りも各自好みがあるので、お湯や割り水を別に持ってきてもらうのは、ナイスですね。
私は、常温の水を持ってきてもらい、自分で割ります。大体6:4くらいですね。すぐ焼酎に馴染んで、旨いですよ。
Posted by I LOVE GILLIAN at 2005年05月16日 08:09
常温の水ですか。
それは知りませんでした。
今度試してみますね。
良いアイディアをありがとうございます。
Posted by YUJI at 2005年05月16日 20:24