2005年03月12日

すず音



発泡純米酒「すず音」です。

「すず音」は、宮城の名醸蔵、「一ノ蔵」の作。

日本酒の持つ米の甘味を持ちながら、シャンパンのようなさわやかな風味が感じられる、とても呑み口がいい不思議なお酒です。


低アルコール酒の残糖分を瓶内で再発酵させ炭酸ガスを封じ込めた一ノ蔵オリジナル製法による手づくり品。
サイダーのように強制的に炭酸ガスを入れたものではありません。


このとても優しい味わいは、日本酒が苦手な方でもきっと気に入っていただけると思います。


私が初めてこの「すず音」を飲んだのは、深夜に BAR American を訪れたとき。
「ちょっと変わった日本酒があるんです」とバーテンダーさんに薦められたからでした。

飲んだ翌日、私はすぐに近くのデパートに買いに走りました。
それほどこのお酒が気に入ったんです。

一ノ蔵は、すず音以外にも従来の日本酒の概念を覆すような日本酒をいろいろと造っています。
飲む機会があったら紹介しようと思います。


この酒を購入する(楽天・地酒のリエゾン 楽天市場店)




ランキング参加中!
にほんブログ村 酒ブログ

もっとお酒のブログが読みたい方はこちらもどうぞ!
人気ブログランキング

この記事へのトラックバックURL

この記事へのリンクの無いトラックバック、宣伝だけとか内容が無関係な記事からのトラックバックは削除することがありますのでご了承ください。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/suikyomushi/15444125
この記事へのコメント
私もすず音大好きです。

初めて飲んだのは、吉祥寺の焼き鳥屋だったのですが、日本酒が苦手な私も美味しくいただけました!

あの優しい味わいが、幸せな気分にさせてくれますよね。
Posted by ぶんこ at 2005年03月14日 14:38
ぶんこさんもお好きですか。
すず音、いいですよね。
日本酒が苦手な方でも大丈夫なのは、ぶんこさんにも証明していただけたようで。

いいお店を見つけたので次の入荷が待ち遠しいです。
Posted by YUJI at 2005年03月15日 16:23