2005年02月26日

ハーベイ・ウォールバンガー HARVEY WALLBANGER

ハーベイ・ウォールバンガーちょっと長い名前のカクテル「ハーベイ・ウォールバンガー」です。

スクリュー・ドライバーというカクテルをご存知の方は多いと思います。
ウオツカにオレンジジュースを加えただけの大変シンプルなカクテルです。

スクリュー・ドライバーは「ねじ回し」のこと。
イランの油田で働いていたアメリカ人がウオツカにオレンジジュースを加えて混ぜるのに、ねじ回しを使ったことが由来と言われています。

口当たりがいいのは当たり前。
味はほとんどオレンジジュースですから。
昔はレディ・キラーと呼ばれたカクテルです。


さて、そのスクリュー・ドライバーにガリアーノというイタリア産のバニラ風味のリキュールをフロートさせると、ハーベイ・ウォールバンガーというカクテルになります。

この長い名前、由来には諸説あるようです。

まず、「ハーベイ」はガリアーノのセールスマンで、あちこちでスクリュー・ドライバーにガリアーノを入れてすすめて回って、自分でもそれを飲んで酔って頭を壁にぶつけていたからという説。

次に、カリフォルニアのサーファー「ハーベイ」が敗戦の失意を紛らすために飲んだカクテルだそうで、酔った彼があちこちぶつかり壁を叩いて回ったことから「壁叩きのハーベイ」と呼ばれ、名付けられたという説。
ハーベイが優勝して飲んでいたカクテルという説もあります。


このカクテル、ガリアーノ独特の甘さがオレンジジュースに合っていて、とてもさわやかな風味のカクテルです。

そんなに弱いカクテルでもないので、飲みすぎるとハーベイのように酔って壁をたたいて回ることになるかも。


レシピは簡単なので、自宅でも作れそうです。
でも難点が一つ。

ガリアーノのボトルが家庭での収納に向いていないこと。
何せ高さが40cm以上あるボトルなんですから。

ガリアーノ ←ガリアーノ




















PHOTO : 府中市・BAR American


ガリアーノを購入する(楽天・河内屋)




ちなみに、ベースがウオツカからテキーラに変わると、「カクタス・バンガー」という名前になります。

ランキング参加中!
にほんブログ村 酒ブログ

もっとお酒のブログが読みたい方はこちらもどうぞ!
人気ブログランキング

この記事へのトラックバックURL

この記事へのリンクの無いトラックバック、宣伝だけとか内容が無関係な記事からのトラックバックは削除することがありますのでご了承ください。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/suikyomushi/15173299
この記事へのコメント
私は、ガリアーノはミルク割りでしか飲んだことないのですが、これおいしそうですね〜♪

しかし、セールスマンのあだ名がついたカクテルなんて、面白いですね。
Posted by ぶんこ at 2005年02月27日 12:56
ガリアーノがお好きなら、ゴールデンキャデラックというカクテルもおすすめですよ。
グラスホッパーのペパーミントをガリアーノに変えたレシピです。
Posted by YUJI at 2005年02月27日 13:28