2005年02月24日

トゥデイ TODDY

ホット・ブランデー・トゥデイ春一番も吹き、春の足音が聞えてきていますが、まだまだ寒い日も続きます。
そういう夜にはホットカクテルであたたまりましょう。

今日紹介するのは、「トゥデイ(TODDY)」というカクテル。
写真のカクテルは「ホット・ブランデー・トゥデイ」です。


トゥデイとは、ウイスキーやブランデーなどのスピリッツに砂糖を加えて甘味をつけ、お湯か水で割ったカクテルのことをいいます。
トゥデイにもいろいろな種類がありまして、ウイスキーやブランデー以外では、アップルジャックなんかで作ることもあります。


考案されたのは歴史がわからないほど古いのだそうで、一説にはアメリカ南部で飲み始められたと言われています。


ホット・ブランデー・トゥデイには、ブランデーと砂糖のほかにレモンが入ります。
お好みでクローブ、ナツメグ、シナモンなどを加えます。
香りがとてもいいので、アロマテラピー的な効果も期待できます。


自宅でも簡単に出来ますので、ウイスキーやブランデーが家にある方はお試しください。
グラスはくれぐれも耐熱用のものを使ってくださいね。


ホット・ブランデー・トゥデイ
レシピ:
 ブランデー 30ml〜60ml(お好みで)
 レモンスライス 一枚 または レモンジュース 2ティースプーン
 角砂糖 一個 または 砂糖 1ティースプーン
 熱湯 適量

作り方:
 温めておいた取っ手付きのタンブラーにブランデーを注ぎ、熱湯で満たして角砂糖とちょっと溶かし、レモンスライスを入れて出来上がり。


PHOTO : ホット・ブランデー・トゥデイ in 聖蹟桜ヶ丘・BAR unknown


ランキング参加中!
にほんブログ村 酒ブログ

もっとお酒のブログが読みたい方はこちらもどうぞ!
人気ブログランキング

この記事へのトラックバックURL

この記事へのリンクの無いトラックバック、宣伝だけとか内容が無関係な記事からのトラックバックは削除することがありますのでご了承ください。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/suikyomushi/15003747
この記事へのコメント
温かいアルコールドリンクは風邪のひき始めによい、みたいな感覚が東西でありますが、これもお酒飲む人にはよさそうな。

一度、ホットバタード・ラム・カウを「弱め」で作ってもらおうかと思ってるんですが、弱めじゃ、やっぱおいしくないかな…
Posted by よ。 at 2005年02月25日 01:11
私も、冬場は良く1杯目にホットカクテルを飲みます。

風邪の引き始めには、ホットエッグノッグを作ってもらいました。
おいし〜〜!
なんか、ホットカクテルってほんわかしますよね。
Posted by ぶんこ at 2005年02月25日 11:16
>「よ。」さん
ホット・バター・ド・ラム・カウ、いいですね。
弱めで作ってもらっても美味しいと思いますよ。
ラムが少ない分、甘味も少なくなるかもしれませんけど、作る方が上手ならきっと美味しいはず。

>ぶんこさん
ホット・エッグ・ノッグ、美味しいですよね。
温かいカクテルは、飲むと何だか優しい気持ちになれます。
Posted by YUJI at 2005年02月25日 16:21