2005年02月02日

ザ・ベイリー・ニコル・ジャーヴィー The Bailie Nicol Jarvie

BNJ昨年、汐留の「BAR 月華」におじゃました際、そろそろ最後の一杯にしようと思った五杯目の酒で、

「酔っ払っても美味しく感じるお酒をお願いします」

という意味不明の注文をして、バーマン藤井さんがチョイスしてくれたブレンデッドスコッチウイスキーです。

しかも、ソーダ割りで出てきました。


聞くところによると、このスコッチ、銀座のバーマンに一番飲まれている酒だとか。

ラベルの雰囲気もとてもいいんですよね。


「ベイリー・ニコル・ジャーヴィー」とは、サー・ウォルター・スコットの小説「ロブ・ロイ」に登場する人物のことです。

このウイスキー、しばらく幻となっていたのですが、1994年に復刻したのだそうです。
本場イギリスでは、このウイスキーの人気が上がっているらしいとのこと。


厳選されたモルト8種類とグレーン1種類で造られました。
原酒の熟成年数は6年以上。
モルト比率が60%と高く、味はとても上品です。

ソーダ割り、美味しくいただきました。


いつもソーダ割りで飲むスコッチは、ザ・フェイマス・グラウス・ファイネストだったのですが、BNJに鞍替えしてしまいそうです。


PHOTO : The Bailie Nicol Jarvie IN 汐留・BAR 月華

この酒を購入する(楽天・信濃屋)


ランキング参加中!
にほんブログ村 酒ブログ

もっとお酒のブログが読みたい方はこちらもどうぞ!
人気ブログランキング

この記事へのトラックバックURL

この記事へのリンクの無いトラックバック、宣伝だけとか内容が無関係な記事からのトラックバックは削除することがありますのでご了承ください。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/suikyomushi/13481450
この記事へのコメント
このスコッチ、かなり気になります。

私は、普段ストレートで飲んで、たまにロックで飲んだりするのですが、ソーダ割で飲んだことはありませんでした。

今度飲んでみようかな〜。

ちなみに、YUJIさんはこれ↓飲んだことありますか?

http://spaces.msn.com/members/bunkohay/Blog/cns!1pv6NBJJV852D4WDBeRCxigg!167.entry

私が管理してるもう一つのブログにアップしたものですが、ミルク割がお好きなYUJIさんだったら絶対気に入るはずです!

ただ、ほとんど出会えないのが難点・・・
アメリカとかに行けばどっかでは手に入りそうですけどねぇ。
Posted by ぶんこ at 2005年02月02日 11:02
いつもコメントありがとうございます。

見ましたが、さすがに見たこと無いですね。
今度、American のスタッフに聞いてみます。

BNJは、近年私が出会ったブレンデッドのベストの一本です。
機会がありましたらお試しください。

ソーダ割、飲みつかれたときには優しくていいですよ。
Posted by YUJI at 2005年02月02日 11:13