2004年12月21日

一年四ヶ月前の約束

BAR 月華汐留シティセンタービルの41階、『BAR 月華』にお邪魔してきました。

マネージャでバーマンである藤井さんとの付き合いは、もう5年以上になります。
いつも優しく接してくれる、接客態度が素晴らしい方です。

『BAR 月華』は、京町屋のバーをモダンに再現したという、銀座の夜景が楽しめる素敵なバーです。

私が予約をしてお邪魔すると、私の大好きなバーボン、「ブラントン」のボトルが席の端に置いてあります。
こんな小さな気遣いがうれしいんですよね。
何か、特別扱いのお客さんのようで。

そして、しばらく歓談しながら飲んでいたら、藤井さんからあるものを手渡されました。

余市ゴールドラベル『余市ゴールドラベル20年』

私が昨年飲んだシングルモルトの中で、一番美味しいと思ったものです。
ラベルには大きく「謹呈」の文字が。
この余市は、非売品として限定数出回っていた貴重なウイスキーです。

私が一年四ヶ月前に月華を訪れたとき、この『余市ゴールドラベル』をご馳走になり、私が最後に空けてしまいました。
すると、藤井さんがこの余市のラベルを取っておいてくださるとのことで、次に来店したときにお渡しします、と約束してくださったのです。

それから一年四ヶ月が経ってしまいました。

久しぶりに訪れましたが、私もそのラベルのことははっきり覚えていたので、何より嬉しかったです。

客として大事にされていることが、どれだけ嬉しいことか。
そんなに通っているわけではないのに、こんなに良くしていただいて。
だからこそ、また会いに行こうと思うのです。


そんな嬉しい出来事があった夜でした。


ランキング参加中!
にほんブログ村 酒ブログ

もっとお酒のブログが読みたい方はこちらもどうぞ!
人気ブログランキング

この記事へのトラックバックURL

この記事へのリンクの無いトラックバック、宣伝だけとか内容が無関係な記事からのトラックバックは削除することがありますのでご了承ください。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/suikyomushi/11128001