2004年12月19日

グレンモーレンジ15年 GLENMORANGIE 15y

GLENMORANGIE 15yシングルモルトの本場、スコットランドでNo.1の人気と言われるグレンモーレンジ。
スタンダードの10年を初めて飲んだとき、そんなにいい印象は受けませんでした。

『これなら、もっとうまいモルトはある』

初心者ながら、私はそう感じたものでした。

J's Bar の蓮村さんは、グレンモーレンジの10年が昔に比べて品質が落ちたのでは、と語っていらっしゃいます。
今から10年前、一般の酒販店で購入すると一本一万円したそうです。
その値段なら、別な美味しいお酒が何本も買えてしまう。
あくまでも想像ですが、グレンモーレンジ自体が競争力を無くしてしまって、安く作るために品質を落とすということは、自然に想像出来るでしょう。

そこで、この15年の登場となるわけですが、お話を聞いて早速飲んでみました。
強烈な印象は無いですが、素直に美味しいといえる味だと思います。

蓮村さん曰く、『10年の品質を落とした分、この15年を出してきたというのは、グレンモーレンジの良心でしょう』。

その言葉に納得する私。

ここ数年、品質が落ちたと言われるウイスキーが見られるようになりました。
そんな、ウイスキー業界の厳しさを垣間見たような気がします。


この酒を購入する(楽天・河内屋)




ランキング参加中!
にほんブログ村 酒ブログ

もっとお酒のブログが読みたい方はこちらもどうぞ!
人気ブログランキング

この記事へのトラックバックURL

この記事へのリンクの無いトラックバック、宣伝だけとか内容が無関係な記事からのトラックバックは削除することがありますのでご了承ください。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/suikyomushi/11117209